動物福祉学

当学会の理事を中心に執筆された「動物福祉学」(出版社サイトはこちら)が刊行されました!

日本で初めてとなる動物福祉(アニマルウェルフェア)の教科書で、初学者向けとなるようできるだけ平易な説明にしています。

基礎となる総論から始まり、その後の各論は、産業動物、伴侶動物、動物園動物、実験動物までを網羅しています。

内容にもこだわっていますが、見た目のカバー写真もとても素敵で、カバーをめくると別の写真が顔を出すような仕組みになっています。

今日からAmazonで販売開始になっていますので、興味のある方はぜひ購入を検討して頂ければと思います↓

Amazonの販売ページはこちら

  • 動物福祉学
  • 新村 毅 編
  • ISBN 9784812221082
  • 定価 3,300円(本体3,000円+税)