本会では若手会員の国際学会での発表を後押しするために、以下の2つの参加助成制度を準備しております。

国際応用動物行動学学会(ISAE)参加助成制度

応用動物行動学会の事業を引き継ぎ、国際応用動物行動学学会(ISAE)で研究発表を行う学生会員に対し、参加助成(年間2名程度)を行っています。応募時期は、毎年4月~5月頃の予定で、メーリングリストで告知をします。事業の詳細や選考方法については申し合わせをご覧ください。(申し合わせ申請書

なお、ISAEの今後の開催予定につきましては、ISAEのHPをご覧ください。

国際学会参加助成制度(口頭発表者向け)

ISAE以外の海外で開催される国際学会で口頭発表を行う会員(学生会員および、一般会員のうち博士の学位取得後5年未満の者)に対し、参加助成を行う制度です。応募条件や対象とする国際学会など、詳しい内容は申し合わせをご覧ください。応募は随時です。(申し合わせ申請書

応募ご質問等ありましたら問い合わせフォームまで連絡ください。